知識を深める

スタジオのスタンドマイク

声優専門の養成所が活躍し始めたのは、アニメブームなどが起きた1970年代からの事になります。今後の養成所の役割は、声優を養成するだけに限らず、時代の変化・ニーズに応じた内容になっていくと考えられます。

Read more...

数々の難関

授業中に挙手する生徒

声優に憧れを持つ人が増えたことで声優人気は高まっており、今後も人気は高まっていくでしょう。声優になるには、養成所に通う必要がありますが、大半は途中でやめてしまいます。これではスタートラインにすら立てないので、あきらめない気持ちが重要です。

Read more...

必要な費用

字を練習する子供の手

夢を叶えられるチャンスですよ!声優の養成所に入るならまずはコチラをチェックしてください!授業の質やデビューの実績などが分かります。

日本が世界に誇れる文化の中には、漫画やアニメーションがあります。権威ある賞を受賞する事もあり、世界からの注目を集めています。アニメーションであったり、海外からの映画であっても、声優が自国の言葉を話す事で、作品が流通する事になります。 声優になるためには、養成所などに通って、専門的な知識や技術を身につける事が必要になります。その上で、芸能事務所、プロダクションに所属して活躍する様になるのが一般的です。 声優養成所に通った場合の費用については、年間にすると、大体ですが週2、3回のレッスンで500,000円位は掛かります。費用については、レッスン数によっても違いがありますし、入所金などの違いも見られます。

声優養成所については、声優専門のプロダクションが運営しているなども、一般的に見られる状況となっています。しかし、その始まりについては、戦前のラジオ放送が盛んだった頃にきっかけが見られます。戦前には、ラジオ放送が主流で、物語であったり、歌などが放送され、一般の人が楽しむ一時となっていました。当時は、声優という職業よりも、俳優が声の演出を行っていました。戦後は、海外からの作品などがテレビでも放送される様になり、声優が活躍する様になりました。 アニメーションなどが盛んになったのは、1970年代に入ってからの事です。1970年から80年代にかけて、プロダクションに所属する声優が、養成所を立ち上げるなどする事が見られる様になりました。現在では、声優という職業が成立しており、内容としては、アニメキャラクター以外にも、CMのナレーションなどにも及んでいます。

将来の夢

子供たちに講義中の教室

多くの人が声優を夢にしています。夢をかなえるためには、養成所で専門的な知識を学ぶことが大切になってきます。また、養成を目的にしている専門学校やプロダクションなどもあります。

Read more...

オススメリンク